日本語
  • TOP
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 会社沿革
  • 環境方針
  • 採用情報
  • サイトマップ
環境方針 環境パフォーマンス向上のための取り組み
環境マネジメントシステムKES登録当社は環境マネジメントシステムの地域版規格であるKESステップ2の登録を受けています。KESは多くの大企業で取引優遇のグリーン調達基準として適用され、ステップ2はISO14001に準じる規格として広く認められています。バルブを製造する工程での環境負荷を低減すると同時に、製品の安全性や作業性を高めることで、お客さまの環境負荷低減に貢献できるよう今後とも努力して参ります。
ウツエバルブ株式会社の環境宣言 地球環境との調和を目指し、環境マネジメント活動を推進

(基本理念)
ウツエバルブ株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減及び環境保護に努力します。 

(方針)
ウツエバルブ株式会社は、高温高圧バルブの設計、製造、販売、メンテナンスに係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

(1) 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進すると共に、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。なお、環境保護には持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護などを含みます。
(2) 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
(3) 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
① 工場の電力使用量の削減
② 燃料使用量の削減(ガソリン)
③ 廃棄物発生量の削減
④ 工場緑化運動の展開
⑤ 工場周辺の清掃等啓発活動
(4) 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員に周知すると共に一般の人々が入手できるようにします。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメントシステムを推進します。

制定日 2007年10月1日
改訂日 2016年10月1日
ウツエバルブ株式会社
取締役社長 清政 德一

商品説明
独自のノウハウと最先端設備で、より信頼性の高いバルブをお届けします。
鋳鋼バルブアイコン
こだわりの素材
当社が製作する鋳鍛綱バルブの素材はすべて日本製です。発電設備からプロセスまで、多種多様な鋳鋼バルブをご提供いたします。
鍛鋼バルブアイコン
信頼のウツエ品質
独自のノウハウを確立し、小型鍛造弁のパイオニアとして業界に貢献。より信頼性、経済性の高い鍛綱バルブを追究しています。
研究開発アイコン
より高品質を追究
より信頼性の高い製品、あらゆる産業プラントに対応できる製品を求め、常に次代を見据えた新技術の研究・開発を行っています。
お問い合わせ
総務:TEL 06-6552-3161 FAX 06-6555-8883、営業:TEL 06-6552-3162 FAX 06-6551-3245、東京営業所:TEL 03-3503-7851 FAX 03-3503-7855、日立出張所:TEL 0294-23-3485 FAX 0294-23-3590